司法書士試験の解答速報を活用して学習する

解答速報で試験の傾向をチェック!~活用方法を見直してみよう~

解答速報とは?

司法書士試験が終了してすぐに解答速報が解説とともに発表されます。
主に資格試験の授業を行っている学校から発表されています。試験の出来具合を確かめるのにも、試験勉強にも役立ちます。

解答速報の活用方法TOP5

no.1

合格ラインに達したかチェック

試験を受けた直後は解答用紙に何を書いたかの記憶も新しいでしょう。
解答速報と自分が書いた答えを照らし合わせて、合格ラインに達することができたかを確認できます。

no.2

不明点をクリアにする

試験を受けていてどうしてもわからなかった、答えに迷ってしまった問題もあるでしょう。
解答速報を見て答えを確認できますし、併せて解説もチェックしてなぜそのような答えになるのかも理解できます。

no.3

自信のない問題の答えをチェック

試験問題の中で、自信を持って答えられた問題、逆に自信なかった問題があったでしょう。
自信がない中でも何とか導きだした答えが合っているのかどうか、また自信がある問題が正解しているかどうかを確認できます。

no.4

試験の傾向と難易度をチェック

司法書士の試験もその年によって出題される部分や難易度が異なり、それに伴って合格率が前後することもあるのです。
解答速報には解説がありますのでその年の試験の傾向や特徴、試験の難易度もわかります。

no.5

過去問対策に役立てる

解答速報は受験勉強にも役立ちます。
過去問を数年分解くことは本番の練習にもなりますし、試験に出やすい部分や押さえておきたいポイントが把握できるようになるからです。

司法書士試験の解答速報を活用して学習する

レディ

解答速報の閲覧方法

解答速報は司法書士講座を提供している学校のホームページなどから閲覧できます。試験終了後数時間以内に解答速報が出されますので、チェックしてみましょう。
また学校によっては講座の担当講師がその年度の試験問題について、詳しい解説を加えてくれます。

解答速報でわかること

解答速報をチェックすると、自分が試験で応えた問題が正解しているかどうかがわかります。
マークシート方式では正解の番号がチェックできますし、記述式の問題では正解例が掲載されています。
また専門学校の先生による解説を見てみると、問題の特徴や加点・減点ポイントなどについても詳しく理解できます。

解答速報で自分の力をチェックできる

解答速報は自分の実力をチェックするのに最適なツールです。
合格点に達せられたかどうかを確認し合否を素早く判定できますし、もしも合格できなかった場合は自分が足りない点や苦手分野を認識するきっかけになるからです。

解答速報は講師が作っている!

解答速報を作成しているのは、司法書士講座を開講している予備校講師です。
複数の担当講師が作っていますが正確性を不安視することもあるでしょう。解答速報を出している専門学校も多々ありますので、不安な点や再確認したいが出てきたときはいくつかの学校の解答速報を比較してみましょう。

広告募集中